組合の社会貢献活動

企画名 締切日 概       要   案内チラシ
平成30年7月西日本豪雨災害義援金   2018年
8月22日
 
 平成30年7月に西日本を中心とする記録的な集中豪雨が発生し、甚大な被害をもたらしています。組合は8月22日までの期間で、西日本豪雨義援金の募集に取り組みますので、組合員・賛助会員のみなさんのご協力をお願いします。

 
● 9月4日に日赤愛知県支部に義援金約177万円を提出しました


● 7月13日に「県職連合災害義援金の寄付に関する要領」(2018年1月12日施行)により、社会福祉法人中日新聞社会事業団に10万円の災害義援金を送りました
7月20日付け依頼 
世界寺子屋運動(書き損じはがきキャンペーン)   継続事業
(強化期間
2018/3/9)
 
  開発途上国の学校建設、教材・文具の購入、教員の育成や寺子屋の建設などを支援するもので、書き損じはがきを県職本部で集め、「世界寺子屋運動」名古屋実行委員会事務局(名古屋国際センター)を通じて「公益社団法人日本ユネスコ協会連盟」に送付します。    世界寺子屋運動(書き損じはがきキャンペーン) 
平成29年7月九州北部豪雨災害義援金   ☆ご協力ありがとうございました   平成29年7月上旬に福岡県と大分県を中心とする九州北部で集中豪雨が発生し、甚大な被害をもたらしています。
 7月18日時点で、福岡県では死者31人、大分県では3人の計34人の尊い命が奪われ、未だに安否不明者の捜索が行われています。
 今回の豪雨が複数県にまたがる大規模な被害となっていることを踏まえ、組合は執行委員会で、組合員・賛助会員の皆さんに災害義援金の呼びかけを決定しました。


 8月30日に日本赤十字社愛知県支部に守山委員長等が出向き136万余円を提出しました。
 皆様ご協力ありがとうございました。

7月24日付け通知 
2017年
8月18日まで
前回の取り組み
平成28年度熊本地震義援金


 28年6月8日に日本赤十字社愛知県支部に268万円を送り、その後に届いた義援金と併せて2,700,548円を日本赤十字社愛知県支部を通じて被災者の皆さんに送りました
 
走れ東北!移動図書館プロジェクト 取組終了しました

☆ご協力ありがとうございました
 「走れ東北!移動図書館プロジェクト」は、公益社団法人シャンティ国際ボランティア会が、東日本大震災による津波で、公立図書館や書店が壊滅的な被害を受けた地域で、移動図書館を行っている活動です。  両プロジェクトとも読まなくなった本、CD、DVDを集め、業者が買い取り、それが募金となります。募金は、移動図書館活動の図書購入や陸前高田市の図書館再建にかかる費用に充てられます。 
陸前高田市図書館ゆめプロジェクト   「陸前高田市図書館ゆめプロジェクト」は、陸前高田市が図書館再建のために始めたプロジェクトです。 
※ この他に、東大手庁舎1階にある「被災者支援センター」の活動に協力し、組合が保有する「紙折機」「丁合機」を利用していただいております。